サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事で得る幸せ(雑談)

仕事は嫌いですか?
 今の時代、好きで仕事をしている人は、いったいどのくらいいるのでしょうか?
 
 多くの人が、できれば仕事をしなくても、生活をしていければいいと考えているでしょうし、お金を稼ぐために必要だから、働いているという人がほとんどだと思います。
 
 では仕事をすることで、何か得るものはないのでしょうか?

大切なこと
 坂本光司著者の「日本でいちばん大切にしたい会社」に、このようなエピソードが載っています。

 「日本理化学工業株式会社」という社員の七割が障害者の会社があります。

 障害者の人たちにとって働くことは大変であるはずなのに、じつに一生懸命働くそうなのです。

 彼らは働く喜びを知っているのではないでしょうか?当然のように働いている私たちが、忘れていることを知っているのではないでしょうか?

 本書では、仕事をすることで得られる幸せを次のように言っています。 
  • 人にほめられること
  • 人の役に立つこと
  • 人に必要とされること
 この三つは働くことで得ることができる幸せです。
 
 毎日働いていると忘れてしまいますが、これらはすばらしいものです。

 出世を目指している人(人からほめられたい)起業しようとしている人(人の役に立ちたい)みなさん心の奥には、忘れているだけで、こういう気持ちがあるのかもしれません。

 仕事をしていなくても、子育てやボランティアをしていれば同じ幸せを得ることができます。

 こう考えると、今まで嫌々していた仕事も明日から楽しくなりませんか?

 仕事とは、一つの居場所をつくることにもなります。

 何もしていなければ、人にほめられることもなく、役に立つこともありません。これは寂しいことです。

 確かに仕事をしていれば辛いことがたくさんありますが、それ以上の幸せがあることを憶えておきたいものですね。


日本でいちばん大切にしたい会社日本でいちばん大切にしたい会社
著者:坂本光司
発行所:あさ出版
発売日:2008年4月1日

Amazon.co.jp 商品詳細を見る


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

働くことの意味

なるほど。「働く喜び」ですか。確かに働くことが楽しみになりますね。できれば楽しく幸せに働きたいものです。

今の私は日々の業務の中で地道に幸せを探しています。

応援ポチ!

私も幸せ探し中

読書ブログ屋さん

働くことは大変ですが、その大変な仕事が続いたときに訪れる、達成感や満足感。
これも、きっと働く喜びの一つなんでしょうね。

自分がスキルアップできたときの喜びは、本当にすばらしいものです。

非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。