サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数学的思考力(後半)

細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!
著者:細野真宏
発行所:小学館
発売日:2008年9月6日

Amazon.co.jp 商品詳細を見る


前回の復習
 私たちは、常にニュースなどの情報をわかったつもりになって、そのまま仕入れています。

 ですが、ここで「本当にそうなのか?」と一つひとつの論理の強さを見極めるために、その情報に対して、常に「つっこみ」を入れるような習慣を持たなければならないのです。
 
 ここで役に立つのが、思考の骨太さをチェックできるフローチャートの考え方なのです。

思い込みの恐ろしさ
 ニュースなどの情報を、当然正しいという思い込みを持って見ることは、大きな間違いをつくりだす危険があります。

 なぜなら、同じニュースであっても、送り手(例えば、テレビ局など)によって捉え方は異なりますし、伝え方もかわってきます。
 
 これは、受け手も同じことです。同じニュースであっても、受け手によって捉え方は違ってきます。
 
 同じニュースでも人によって捉え方が違うのですから、外からの情報を鵜呑みにするのは危険なことなのです。

 まずは「本当にそうなのか?」と疑問を持つ習慣をつけ、確認をとっていくことが、わかったつもりから脱出する鍵になるのです。

 人によって見え方が違うことを、バイアス(ゆがみ)があるというのですが、このバイアスを理解していないと、情報をわかったつもりになって、鵜呑みにしてしまい、間違いを犯すことになるのです。

バイアス(ゆがみ)とは
 私たちは、よくいえば個性ともいえるバイアスにより、情報を判断しています。

 バイアスとは、あなたが、いままで接してきた情報や性格などによってつくられる眼鏡のようなもので、そのバイアスという眼鏡をかけて物事をみるため、情報を正しく読み取ることができなくなることがよく起こるのです。

 常に情報には何らかのバイアスがかかっている可能性はありますし、自分自身がバイアスのかかった目で見ているかもしれません。

 常にバイアスがかかっているのではないかという意識を持っていないと、バイアスがかかった情報を鵜呑みにしてしまうことが起きるのです。

 このように、情報に対して、常に「つっこみ」を考え、思考の骨太さを検証し、本当にそれは正しいことなのかを、たしかめなければならないのです。

「本当のわかった」が情報同士を繋げる
 そして、一つひとつの情報の本質が見えてくると、いままで断片的にみていた個別の情報が、つながりだします。

 他のニュースをみていても、情報同士のつながりに気づき、他のニュースまでもが理解できるようになるのです。

 このように全体像が見えるようになってくると、これから日々接する情報が、より把握できるようになります。

Amazon.co.jp 細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本!

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

こんにちは

物事を本当に理解しているかと聞かれると・・・
たぶん、多くのことが『分かったつもり』になって
いるだけなんだろうなぁと思いました。

何でも鵜呑みにせずに、本当にそうなのか?という
意識を持って見ることが大事なんですね!

池上さんの『伝える力』にも、物事を理解している
ということについて書かれていましたが、理解する
って奥が深いです。

私も反省

ちゃっぴさん

私もこんな記事を書きながら、今読んでいる本は、
わかったつもりだらけで読んでいます。

少し難しい本になると、どうしてもひとつひとつ調べることが
面倒くさくなり、中途半端な知識のまま読んでしまいますね。

これではダメなのでしょうけど・・・
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。