サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロカウンセラーの聞く技術

プロカウンセラーの聞く技術プロカウンセラーの聞く技術
著者:東山紘久
発行所:創元社
発売日:2000年9月20日

Amazon.co.jp 商品詳細を見る


この本が読みたくなる一言
 現在書店には、話し方の本や、わかりやすく伝える技術の本などが多く出版されています。それだけ、それらの力が多くの人に必要とされているのでしょう。

 私のブログでも、「伝える力」で検索してきてくれる方が多くいます。

 話し方やわかりやすく伝えることは、もちろん大事なことなのですが、それを聞いてくれる人の存在を忘れてはいけません。

 よい聞き手というものは、どのような話し手でもうまく話をさせることができるようです。話し方が大事なように、聞き方一つで話し手を変えることもできるのです。

 私たちは話を聞いてくれる人のことを、信頼しそこに居場所を感じることができます。

 それは私たちが思っている以上に大切なことです。ほとんどの人は話を聞くことより話すことの方が好きです。それは多くの人が、別の人が話をしているのに割り込んで話をする姿を見ていれば、わかることだと思います。

 そう考えると、私たちは話を聞いてくれる人の存在を当たり前のように思っているかもしれませんが、もっと大切にしなければならないのです。いつもあなたのぐちを文句一つ言わず聞いてくれる人がいる、これだけで私たちは救われるのです。

 本書は、この聞く技術を徹底的に手に入れるためのものです。もちろん練習が必要になります。

 本書では、どちらかといえば一般向けの聞く技術というよりも、書籍名にあるプロカウンセラーが行っている聞く技術がどのようなものなのかということが語られています。

 プロカウンセラーの聞く技術に興味がある方は、ぜひ読んでみることをお薦めします。

話を聞くということは簡単なことではないようです
 よい聞き手とは、話し手の話に共感してあげることが重要になりますが、話を自分なりに消化できないと、相手の感情に影響をうけ、聞き手に心理的な症状がでることがあるようです。

 聞き手は相手のぐちなどを一手に引き受けなければなりません。話し手はぐちを吐き出すことで精神的に楽になりますが、聞き手は、それを自分と関連づけずにうまく受け流さないと、聞き手に相手のぐちがたまることになります。

 私は、この文章を読んであることを思いました。ぐちを相手に話すことは、知らない間に相手を苦しめることもあるのではないかと。

 だからこそ、話を聞いてくれる人のことを、私たちはもっと大切に思うべきではないでしょうか。

素直に聞く
 プロのカウンセラーが話を聞くときに大事にしていることが「素直に聞く」ということだそうです。ASKではなくLISTENするということです。

 話を聞くということは「たずねる・質問する」ということではありません。素直に話を聞くということは本当に聞くことなのです。たずねたり、質問したりしてしまうと、こちらの意図する方向に会話を誘導してしまうことになります。それでは話し手の本当の気持ちを知ることはできません。

 「でも」「しかし」「けれど」というような逆接の接続詞も使ってはいけません。それは話し手を否定することになりますし、聞き手であるはずのあなたが話し手に変わろうとしている証拠でもあります。

 あくまでもカウンセラーによる聞き手とは、話し手が中心であり、聞き手が話し手に変わってはいけないのです。

最大の収穫
 本書のように、一方的に話を聞くということは、普段の生活ではあまりないかもしれませんが、相手の話を聞くというのは、どういうことなのかを確かめるにはよい本だと思います。

 特に私の心に残ったものは、聞き手が大変な思いをしているということです。それに気づくことができたことが本書を読んでの収穫でした。

 本書は、私のブログによくコメントをくださる「くうさん」に教えていただいた本です。

 きっと「くうさん」に教えていただかなければ、この分野の本を読むことはなかったかもしれません。勉強になりました。

 本書を読むキッカケを与えてくれた、「くうさん」ありがとうございます。

Amazon.co.jp プロカウンセラーの聞く技術

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

No title

はじめまして!
本の紹介、とても参考にさせてもらっています。
アマゾンというのもありがたいです。
今回の本は中古で85円でしたので私も買いました。
読んでみます。
新刊だと高いので、このような古くて中古で安く手に入れられるいい本の紹介はとても嬉しく思います。
私は草野球ブログなんですが、このコミュニケーション能力や聞く技術を知らない代表者のチームは、ことごとくつぶれるのが草野球チームの現状です。
そういう部分も書いていけたらいいと思ってます。
管理人さんのおすすめ本(中古で安い)の紹介を楽しみにしてます。
注文が多くてすいません・・・。
更新、頑張ってください!

たまには運動しようかな

火の玉さん
はじめまして
コメントありがとうございます。

> 私は草野球ブログなんですが、このコミュニケーション能力や聞く技術を知らない代表者のチームは、ことごとくつぶれるのが草野球チームの現状です。

草野球の世界も厳しいのですね。代表者には、野球の技術とセンス、それに人間性までもが必要なのですね。

私は、今はスポーツをやるより見るほうが専門になってしまいましたが、火の玉さんのブログをみていると、なんだか身体を動かしたくなりますね。

また古い掘り出し本を見つけたら更新していきますね。

これからもよろしくお願いします。

No title

book☆bank です。
ご無沙汰しています。

聞き手ですか・・・
本当に大事にしないといけないですよね。
とは思いますが、そういう相手に限って大事に扱わなかったり、
言うに任せていやなことを言ってみたりするものです。
本当に反省しきり・・・

聞くこと、話すこと、両方大事な技術だとは思いますが、相手が
ただただ聞いて欲しいのか、意見を求めているのかを見極める
能力を高めることも大事なのではと思ったりですが。。。

そうなると、ただ生活するだけなのに、これだけの高等テクニック
に囲まれているわけですね^^;

「でも」が口癖のように出てしまうorz

>プロのカウンセラーが話を聞くときに大事にしていることが「素直に聞く」ということだそうです
特に、相づちと相手の話をオウム返しをするのが
重要なスキルだと聞いたことがあります。

No title

実は私、「聞き上手」を目指しております。

女性ですので、もちろんおしゃべり大好きですが、
「聞き上手」な方とのおしゃべりはとても楽しいので、
私もそうなりたいと。

社会では「伝える力」が重要ですが、
身近なところでは「聞く力」のある人の方が信頼される傾向があると思います。

カウンセリングとはちょっと趣旨が違うかもですが
おしゃべりによるストレス発散ってすごい威力です。
この本も参考にさせていただきます。

No title

こんばんは!

この本、持っています。
まだ読んでいません^_^;
確かずいぶん前に買ったはずなんですが・・・

私はお喋りなので、どうしても聴く方が上手くできていない
気がして参考になればと買ってきたことは覚えています。

聴くことと話すことのバランスが取れたコミュニケーションが
できるようになりたいです。

ふと気づいたのですが

book☆bankさん
いつのまにかブログのタイトルが変わっているような・・・

本来話し手は、話を聞いてほしいだけなのか、意見を求めているのかを意思表示しなければならないと思うのですが、これがないことが多いですよね。
誤解を避けるためにも、話し手がどうしてほしいのかということを、聞き手に伝えることは大事になりますし、聞き手も、見極められる能力が必要になるのかもしれませんね。

私も「でも」を減らしたい

ネガティブさん

相づちには、たくさん種類があるみたいですよ。
私には、その違いがよくわからないのですが、微妙に違うらしいです(笑)

オウム返しは、気をつけた方がいいようです。
聞き手によっては、無機質な返事に聞こえることがあるようなので、逆効果になるときがあるようです。

女性の聞き上手、ポイント高いですね(笑)

Happy Flower Popさん

「伝える力」が大勢の人に有効なのに対して、
「聞く力」は身近な人の力になれるものかもしれませんね。

大事な人とのコミュニケーションなら、相手が話ベタであっても、よい聞き手がいてくれれば、
幸せな時間を過ごせますもんね。

バランスとってくださいね

ちゃっぴさん

う~ん、ちゃっぴさんがお喋り、う~ん
って想像どおりですね(笑)

ブログを拝見していたら、きっとそうだろうなと思いました。
(失礼なことをいっていたら、すいません)

でも、お喋りしてくれる人のところには自然と人が集まりますし、
それがきっとちゃっぴさんの魅力の一つなのでしょうね。

ありがとうございます

まずはじめに、ありがとうございます。
まさか本当に読んでくださるとは、思ってもいませんでしたw

私はこの本を読んで、人の話をちゃんと聞くようになりました。
しっかりLISTENすることによって、他人と正面から向き合うことができるようになり、相手のちょっと仕草にも気がつけるようになりました。

読書で気づいた男さん
ありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございます

くうさん

くうさんに教えていただいた本、評判いいですね。
拍手の数も多いですし、コメントもたくさん(私の中では)いただきましたし、
くうさんのセンスがよかったみたいですね。

またよかったら、よい本教えてくださいね。
読めるかどうかわかりませんが(笑)
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。