サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恥ずかしがってはいけない(雑談)

 前回の記事 「あれ、もう30?」 の記事での雑談です。

部下が増えてくると
 30代に入ってくると、仕事での経験も積まれ、全体の流れも理解できるようになり、ある程度の仕事をこなせるようになってきます。

 このように10年ほど仕事を続け、部下も増えてくると、ある変化が訪れてきます。

 仕事で新しいことにチャレンジしようという気持ちが薄れてくるのです。

 若い頃のように、失敗しても当然と思ってもらえる立場ではなくなってきていると、自分で思い込んでしまい、失敗を避けようとします。

 それに、人は変化を嫌いますので、現状の状態を維持しようとします。

 そして、これが一番大きいのではないかと思われるものが、失敗や知らないことを、人に悟られるのが恥ずかしくなってくることです。そこにはプライドもあるでしょうし、部下への面目もあります。

 ただ、これを恐れていては、自分で自分を追い込むことになります。傷は小さいうちがいいというように、失敗や知らないことも、早いうちに経験しておくことにこしたことはありません。

 恥ずかしいからといって、それから逃げ続けていると、いつまでたっても逃げ続けなければならなくなります。

2種類の失敗
 失敗は恥ずかしことではありません。30代で完璧な仕事を求める必要は、まだないと思うのです。

 まだ30代です、40代にむけて仕事をしていくという心構えでいいのではないでしょうか。

 ただ、失敗には、良い失敗と悪い失敗があります。

 良い失敗とは、新しいことにチャレンジして起きてくる失敗で、それは次に生かせるものであり、そこからたくさんのことを学べる失敗です。

 悪い失敗とは、同じ失敗を繰り返すことです。さすがに30代になって、同じ失敗を繰り返していては許されるものではありません。

 そして、会社は失敗を責めるようではいけません。失敗が許されない会社では、新しいことにチャレンジする気持ちを生み出すことができなくなり、時代の変化についていけなくなります。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

No title

失敗は成功の母ですね。
確かに年とともに部下への面目もあり、知らないことを聞きづらくなってきますよね。
やはり若いうちにいっぱい経験して恥をかきながらいろんなことを吸収していくことが必要ですね。
応援していきます(^_-)-☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

忘れたくないこと

美雨さん
コメントありがとうございます。

この部下への面目が一番やっかいですね。
かっこわるい姿を見せたくないために、知ってるふりをしてみたり、
失敗しないような道を進んだりしてしまいます。

いつまでも挑戦できる大人でいたいものですね。

No title

book☆bankです。

ギク!?
とにかく頑張らねばと思いました^^;

まだ20代!
と、逆ギレを入れながらw

影響を受ける

book☆bankさん

book☆bankさんの記事を見ていると、頑張りは十分伝わってきますよ。
会社を飛び出し、自分の力で何かを始める。

私もbook☆bankさんを見習って、何か動きだしたいですね。
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。