サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「くだらない」といわれそうなこと(雑談)

事件
 それは、いつもの日課であるブログチェックのため、机にむかいパソコンをさわっていたときのことです。

 そう、それはいつもと同じ風景。

 でも、その日はいつもと違っていたのです。静かな部屋の中、ある聞き慣れない音が聞こえたのです。「バキ!バキバキ!」と、いったい何の音なのか!

 一瞬、何がおきたのかわからずパニックに。そして私は思ったのです。これが噂に聞いていた、まったく動けなくなるという、ぎっくり腰なのではないかと。おそるおそる立ちあがる私。その姿は、まるで腰が曲がったおじいちゃんのようです。

 そのとき、私の頭の中では、これからの生活のことが浮かんでいました。もちろんトイレの世話を誰にしてもらえばよいのかということです。

 そんなことを考えていると、いつのまにか何事もなく立ち上がれている自分がいるではないですか。

 「どういうことだ!」と思い、それなら「パソコンが壊れたのか!」とキーボードをさわってみるが、正常に動く。

 「いったい何の音だったのか」とイスに座り込み考えたその瞬間、今度は「パキパキ!」という音が。

 私は飛び上がるようにイスから立ち上がったが、何も異常はない。不思議に思いイスを見てみると、なんとイスの背もたれの根元部分に、ひびが入っているではないですか。

 (えぇ~そんなこと。くだらないという声が聞こえてきそうですね(笑))

愛着
 約2年間、パソコンをさわるときに、ともに過ごしてきたイスが、なんと壊れてしまったのです。来る日も来る日も背もたれにぐいぐいもたれていたことの天罰が下ったのです。割れてひびが入っています。

 そのとき、ふと思ったのです。もう彼に(イス)に寄りかかることができなくなってしまったのだと。そう考えると、何かさびしい気持ちになりました。

 このイスはパントンチェアといって、私が一時期はまっていたデザイナーズ家具で、安いものを探して買ったものです。

 いまは背もたれにもたれなければ、まったく問題なく使えるのですが、同じものを買い替えるのか、別のモノを探すのかで、迷っています。

 同じモノを買っても、この愛着があるパントンチェアの代わりにはなりませんし、もっと長時間座っていても、疲れにくいイスはたくさんありますし、悩みどころです。

 (本当に、どうでもいい記事でした(笑))

Panton Chair ブラック
Panton Chair ブラック


Amazon.co.jp 商品詳細を見る


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

No title

愛着のあるものが壊れる瞬間って、ぽかーんとしてしまいますよね。

あっけない。本当にそんな感じです。。。
私はかなりものに感情移入してしまう派なので、心中お察しします。

2号さんを愛せるか?

いいですね~。
なぜ一番にトイレの心配をしてしまったのか…。
爆笑でしたよ。
ぎっくり腰は繰り返すらしいので、腰は何にもなくて良かったですね。

愛着のあるものが壊れたとき、買い換えた新品2号に、1号と同じぐらいの愛着がわかないことありますよね。
ああ、でもこのデザインに取って代われる、素敵な出会いも難しそう。

当分はアロンアルファと若干前傾姿勢でいかがでしょうか?(笑)
あ、腰痛めそう…

No title

こんばんは。
くだらないと思う内容の方が面白いことがある。
私の格言。

限度があるかな

くうさん

私も、けっこう愛着派なんですよ。
学生時代に使っていた筆記用具(文房具)をいまでも使っていたりします。

芸人さんみたいに、学生時代のジャージを着るところまではいっていませんがね(笑)

出会いが無限に・・・と考えます

ごろちゃんさん

いや~(笑) 友達がぎっくり腰になったときトイレが大変だったと言っていたので、
真っ先にトイレの心配をしましたね。

仕事のことより先に浮かびましたよ。

新しい彼女(イス)は、ゆっくり探してみます。
付き合ってみたら、変な彼女(イス)だった、なんてことがないようにしないとね。

ありがとうございます

あかちんさん

> くだらないと思う内容の方が面白いことがある。
すばらしい格言ですね。

くだらないものの中にも、光るものが必ずある。
そんな感じですかね。

No title

はじめまして。

壊れましたかぁ~

ある先生の講演会のお話の中で必ず話されること・・

「自動ドアにご苦労さんといっていますか?」
「今座っている椅子に、重たいお尻を支えてらってありがとうって言っていますか?」ってお話しなさいます。

そのお話を聞いてから、私はPCに言葉には出しませんが「今日も宜しくね」「ありがとう」という習慣になりました。

変でしょうか?
また寄せてください。
ありがとうございました。

いい先生ですね

25さん
はじめまして、コメントありがとうございます。

>変でしょうか?
私はぜんぜん変だとは思いませんよ。

物に感謝できる人は、必ず人にも感謝できる人だと思います。
それは、素晴らしいことですよね。

それに、物には作る人の思いもあるでしょうし、感謝をすることはいいことだと思います。

私は、そこまでできていませんが(笑)
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。