サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素直に聞く気持ち(雑談)

あなたは人の意見を素直に聞きますか?
 私はできる限り、人からもらった意見やアドバイスは素直に聞くように心がけています。それは、自分では気づいていない新しい一面を見つけるヒントになることがあるからです。

 それに、聞くのはタダなのですから、聞かなきゃ損ですよね(笑)

 素直に聞くといっても、他の人の声に耳を貸すには、心の度量というものが必要になります。なぜなら、他の人に何かを言われるということは、イラッとすることの方が多いからです。

 ですが、そこには新しい可能性も隠されています。私たちの思考は、深い溝のように同じところを、つねに通るようにできています。その溝から、脱出するためにも、違う考え方を持つ人の意見は大切なのです。

 自分の軸になる考え方まで変える必要はありませんが、考え方が偏ることを防ぐためにも、他の人の意見を聞くことは大事なことです。

動き出すために
 それに、人の意見を素直に聞くということは、素直に現実を受け止めるということにも繋がります。周りは変化しているのに、あなただけが頭を固くし、動いていないこともあるのです。

 もちろん、ネガティブな意見には耳を貸してはいけません。ネガティブな意見は、自分の行動を制限してしまいます。

 素直に聞くのは、ポジティブな意見だけにしておき、なるべく実行するように心がけましょう。

 特に自分に自信がなかったり、迷っていたりして動けないときには、人の意見に乗っかることも、動き出すための1つの方法だと思います。

 ただ、どんな話でも素直に聞けばよいというものではありません。特にうまい話には気をつけなければいけませんよ。(儲け話など)

どの意見を素直に聞けばよいのか
 その判断の1つに、相手の行動をよく見てみるということがあります。

 言葉だけではなく、行動がともなっている人は、あなたのことを真剣に考えてくれている証拠でもあります。

 行動は過去の積み重ねでもあります。行動を見ることで、その人の人柄を判断することができると思います。

 特に身近な人の意見の場合は、あなたのことを時間をかけて考えてくれていることもあるのですから、頭ごなしに拒否するのではなく、最後まで話を聞く姿勢は必要ではないでしょうか。

 あなた自身が気づいていない強みを発見できる手助けになることもありますので、自分の考え方だけにこだわり、自分の強みは「これだ!」と決めつけるのではなく、別の強みもあるかもしれないと考えておくべきです。

 私も、このブログで知り合った方に、つい最近、いろいろアドバイスをもらう機会がありました。その中でも自分にプラスになると思えることは、どんどん実行させていただこうかと思っています。

 自分の芯という軸は、しっかり持っておいた方がよいでしょうが、試しにできることは、どんどん試してみたほうが、新しい発見もでき、充実した日々を送ることができるようになりますよ。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

No title

私は出来る限り、相手の意見を否定しないように心がけています
…つもりです。

多くの意見を取り入れる方が、
よりよいものへと繋がるのではないか、
と考えているからです。

本も同じで、特定分野について知りたいときは
著者の違う本を数冊選ぶようにしています。

おひさです!

時間があまりないので手短に。すいません。
コメント有難うございます!
そして全部ランキングが1位になってるwwwww。
おめでとうございます!!!

ではでは、失礼!See you.

素直なこころ(はじめまして)

人の意見やアドバイスを聞くって意外と難しいですね。
私の場合、すぐイラッとしてしまうので。
でも、自分の枠に閉じこもってしまうと成長できないんですね。
人とのコミュニケーションで気をつけていることは、まずは、
相手の話を聞くことを重点にします。そのためにも
素直なこころが大事だと思います。
それから、ポジティブな意見に耳を貸すという心構えは
大切ですね。同感です。(たくさん拍手!!)

No title

読書さん、こんにちは。
先日夫とこんな話をしたんですが、
偏見、主観に囚われず、常に変化を受け止められる自分でありたいとたまさんママは思っています。
自分が正しいと思っていても、それは思い込みかもしれないし、本当はもっと良い考え方もあるかもしれない。もし自分よりもより良いと思えるような意見があるなら、自由に取り入れるだけの柔軟さは持っていたいよね、と、こんな会話をしたのを思い出します。
年を取っても頭が固くならないように、自分の間違いは間違いとして生まれ変わっていく柔軟さを持っていたいものですね。

No title

こんにちは。

読書で気づいた男さんのコメントとても共感します。
私も、「他人の意見を素直に聞く」ように、意識してきました。昔よりは少しずつ進歩しているかな?イラッとすることも少なくなってきました。

>特に自分に自信がなかったり、迷っていたりして動けないときには、人の意>見に乗っかることも、動き出すための1つの方法だと思います。
これいいアイデアですね!あまりこんな発想しませんでした。利用させてください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

新しい気づき

くうさん

> 私は出来る限り、相手の意見を否定しないように心がけています
> …つもりです。

私も心がけているのですが、実際はどうなのか・・・難しいですね。

実を言うと、ブログ右上にあるランキングの順位も、最初はいやらしいかと思ったのですが、
ある人からのアドバイスで、「順位を伝えないのは、応援してくれている人に対して失礼かもしれませんよ」といわれ、載せることにしたのです。

くうさんのコメントでも、私が知らないようなことを教えていただけたりして、
本当に助かっています。

自分では気づかないことを知ることができる意見とは、本当に大切なことですね。

おひさしぶりです

Astraiaさん

はやくパソコン禁止が解けるといいですね。

少しの間、親孝行をするという作戦も大事ですよ。
これは効果大です。

誰が私を理解してくれているのか

tamagettaさん

はじめまして
コメントありがとうございます

>人の意見やアドバイスを聞くって意外と難しいですね。
>私の場合、すぐイラッとしてしまうので。
そうなんですよね。

自分が尊敬する人の意見なら素直に聞けるのですが(相手がこちらのことを、しっかり理解していない人でも)
身近な人から意見をいわれると、イラッとしてしまう(身近な人のほうが、こちらのことを理解してくれているのに)

素直に聞くというのは、本当に難しいですね。
意識だけは、つねに持っておきたいものです。

歳をとると経験が・・・

たまさんママさん

成功や失敗から学ぶ経験というものは、非常に素晴らしいものなのですが、
ときに、その経験が周りを見えなくすることもあるので、気をつけなければいけませんね。

たまさんママさんとご主人さんのように、変化を受け入れようという気持ちは本当に大切だと思います。

自分の芯と柔軟な心を両立させることが1番よいのでしょうね。

動きだしやすい方法を考える

Katttt!さん

>これいいアイデアですね!あまりこんな発想しませんでした。利用させてください。
自分から動きだせる人は、問題ないのですが、
なかなか自分から動きだせない人の方が、多いのではないでしょうか。

そんな人は、騙されない程度で、人の意見に背中を押してもらう。
そうすることで、行動が起こしやすくなるのなら、それも1つの方法だと思います。
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。