サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いま、すぐはじめる地頭力(前半)

いま、すぐはじめる地頭力いま、すぐはじめる地頭力
著者:細谷功
発行所:大和書房
発売日:2008年6月20日

Amazon.co.jp 商品詳細を見る


この本が読みたくなる一言
 地頭力とは、わかりやすくいうと、与えられた情報だけで問題を解決するために、自分の頭を使って考えることをいいます。

 この「考えるという作業」いつの間にか、どんどん減ってきていることに、あなたは気づいているでしょうか?

 現在は、何かわからないことがあれば、インターネットで簡単に調べることができるようになりました。その生活に慣れてくると、知識の量というものは、どんどん増えてくるのですが、「自分の頭を使って考える」という力は、どんどん衰えてきます。

 なぜなら、調べて得た知識を加工することなく、そのまま使ってしまうからです。それが、本書でいう思考停止の状態に陥っているといえるのです。

 クラウドというものがあるように、外部脳を持つことは、これからの時代ますます必要になってくるでしょう。しかし、その外部から得た情報をどのように扱うかが、最も重要な問題になってくるのです。

 誰でも手に入れられる知識を持っているだけでは、他の人との差別化はできません。その情報にいかに付加価値をつけることができるかが、重要になってくるのです。そのために必要になるのが、考える力=地頭力なのです。

 インターネットで得る知識がダメだということではありません。

 地頭力とは、考え力でありアウトプットであります。アウトプットするにはインプットが必要です。そのインプットには、インターネットの力を最大限活用すべきなのです。

問題解決に使える
 地頭力は、問題解決に大きく役立ちます。

 本書では、問題解決のプロセスをこのように説明しています。①情報を集める→②価値を加える→③伝える。地頭力は、この「価値を加える」というところに大きく影響しているのです。

 インターネットで、誰でも同じ情報を手にいれられるようになると、情報を集めるということでは、他の人より抜きんでることはできなくなります。そうなると、自分の頭で考えて、価値を加えるというところで、問題解決の価値を高めていかなければならなくなるのです。

 そして、本書では「結論から」「全体から」「単純に」考えるという地頭力の基本の部分に重点を置き説明されています。

思考停止
 地頭力で一番大切なことは、自分の頭を使って考えるということです。

 私たちは、他人の意見に流されたり、依存したりしてしまいます。この状態は、自分自身で考えていない思考停止の状態といえます。思い込みや過去の経験・知識などに囚われることも同じです。

 どんなことでも、つねに自分の頭で考えることを意識しておかなければなりません。考える力が身につかなければ、いつまでたっても物事の表面しか見えず、本質を見抜くことができないのです。

 この考え始めることに大切なのが「なぜ?」という問いかけなのです。思考は、この「なぜ?」という問いかけから始まるのです。

 記事が長くなりますので「結論から考える」と「単純に考える」「考え始めるために」については、次回の記事に書きたいと思います。

Amazon.co.jp いま、すぐはじめる地頭力

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。お久しぶりでございます。
最近バタバタとしすぎて、ブログ巡回怠ってました…汗

自分の頭で考えること、これすごく重要です。
私は気になったら書籍やネットから情報を仕入れるようにしています。
結構凝り性なのですよ~。

まぁ、飽きっぽくもあるのですが…(^^;)

No title

他者に依存して思考回路が停止する。
これ、ものすごく分かります。
何か困り事ができたら、すぐにキーワードをネット検索。
簡単に自分と同じ悩みを持っている人が出てきて、解決策を提案してくれます。こんな生活を続けていれば、上達しているのは「自分の欲しい回答を導き出すための検索の仕方」くらいなものです。

後半レビューも楽しみにしています!!

地頭力は「じあたまりょく」と読むのですね。
一瞬、日本史で習った守護地頭の「じとう」かと思いました…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久しぶりです

くうさん

おひさしぶりです。
忙しそうですが、夏バテなどしていませんか?

私も飽きっぽい性格なのですが、ブログだけは続いております。
くうさんのブログも楽しみにしていますよ。

これからもよろしくです

ジャイさん

おかえりなさい。

>簡単に自分と同じ悩みを持っている人が出てきて、解決策を提案してくれます。こんな生活を続けていれば、上達しているのは「自分の欲しい回答を導き出すための検索の仕方」くらいなものです。

この例え素晴らしいですね。「自分の欲しい回答を導き出すための検索の仕方」
まさしく、その通りかもしれませんね。

情報を集める手段は、どんどん増えていきますが、それをどれほど生かせているのか・・・
私も本で得た知識を生かしきれていないのが、課題です。
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。