サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整理HACKS!(後半)

整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣
著者:小山龍介
発行所:東洋経済新報社
発売日:2009年7月9日

Amazon.co.jp 商品詳細を見る


 今回は前回の記事の続きです。

第4章の生活ハック
 日々の生活の中で時間がかかるものといえば買い物です。その買い物の手間を省くためにネット通販を利用しようというのです。

 ネット通販なら買い物に行くという手間が省かれますし、履歴が残るため、前に買ったものがわからなくなるということはありません。品物を選ぶことに迷わなくてもすむようになります。

 それに、同じモノを使うことで使い慣れるメリットがあります。そして、収納も標準化できることで、きれいに片付けることができます。

 (私は、少し冒険して買い物をしたい気持ちがあるので、店頭で見て買い物をしたいですが)

 最近では、ネットスーパーの需要も増えてきています。イトーヨーカ堂やイオンなどが力を入れていて、これからサービスの面でもよくなっていくのではないでしょうか。

 他にも、毎月の支払いがあるものは、なるべく銀行引き落としにします。CDなどのレンタルも店舗よりもネットで。荷物の受け取りも、家で待つのではなく、コンビニで受け取れるサービスもあります。これも手間を省くための方法です。

 外出先のコンビニでデータをプリントアウトできるサービスもあるようです。「ネットプリント」これも、忙しいビジネスマンには、役に立ちますね。

 本書では、着ていく服を時系列に並べて、朝の迷いをなくすという方法まで載っています。着ていく服を順番に並べておくのです。

 しかし、このままいくと、ほとんど家の外に出なくても生活ができるときがくるのではないかと怖ろしくなります。

時間を生み出す
 このように生活を整理していくためには、作業をルーチン化していくことが大事になります。しかし、同じ作業の繰り返しだけでは、日々の生活は退屈なものになってしまいます。

 そこで必要になるのが、日々の生活の中で創り出す、サプライズです。しかし、サプライズを生み出すためには、時間の確保が必要になります。

 ルーチン化によって生み出される時間を、サプライズを生み出すための時間に変えるのです。

 充実した生活を送るためには、退屈な日々ではなく、常に新しいことにチャレンジしたり、いつもと違うことに費やせる時間は必要です。

 何かをする時間を作るためには、どこかの時間を削らなければなりません。削る時間がないというのなら、ルーチン化して効率を上げていくしかないのです。

Weblio
 本書には、「Weblio」というものが載っています。これはオンラインの辞書のことなのですが、類語辞典が充実しているのです。

 例えば、「同じ作業は退屈」という言葉を、類義語を使って作ると、「同じ作業をしていては気分が晴れない」や「魅力のない作業」「ぬるま湯的な作業」など、いろいろな表現を知ることができます。

 これを使えば、文章表現を広げることに役に立ちます。

 私もブログで記事を書いていますので、このWeblioは大変役に立つ予感がしています。あまり多用すると、逆に文章がおかしくなりそうですが、ピンポイントで使っていきたいですね。

Amazon.co.jp 整理HACKS!―1分でスッキリする整理のコツと習慣

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

No title

ネットショップは便利ですよね。
書店へはリサーチだけで、実際の購入はネットばかりです。

作業のルーチン化もいいですね。
実はすでに取り入れてるのですが、確かに作業効率がいい。
ただ最近マンネリ化してきました。
何かサプライズが必要ですね。

私は、ネットと書店半々ぐらいです。

くうさん

ルーチン化すると、マンネリ化してしまう。
これは、難しい問題ですよね。

私の本を読む時間は、だいたい決まっているのですが、たまに全然違う場所、違う時間に読むと、ものすごく新鮮で楽しくなります。

しかし、仕事となると、好きな時間というわけにもいきませんし、やはりある程度のルーチン化は必要ですよね。となると、やはりサプライズをどのように取り入れるかということですか。
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。