サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀蔵さんから書籍をいただきました

素晴らしい出来事
 私のブログ仲間であり広島ブロガーの銀蔵さんから、ご本人の書籍「中卒の経済学」を献本していただきました。銀蔵さんのブログ 「ドアを開けろ」

 もちろん、無理にお願いをして、書籍にサインまでしてもらっています(笑顔)

 私は、広島在住ではありませんが、これで広島ブロガーの仲間入り?ができるのではないかと喜んでおります。

 いや、私の書籍はサイン入りなので、1歩リードしているかもしれません(笑)

 それに、直筆の手紙までいただきました。なんて優しい方なんでしょう。

 どうもありがとうございます。

こちらが、その書籍

中卒の経済学―「路地裏」経済・金融考 (アスカビジネス)中卒の経済学―「路地裏」経済・金融考 (アスカビジネス)
著者:高木明房(銀蔵さん)
発行所:アスカ・エフ・プロダクツ
発売日:2007年7月25日

Amazon.co.jp 商品詳細を見る


書籍が届いた日
 ある日のことです。私が家に帰ったら、銀蔵さんからの荷物が届いていました。書籍を送ってくださると聞いていたのですが、なにやら大きな箱ではありませんか!

 期待に胸を膨らませ、開けてみたところ、書籍といっしょに、広島の宮島にある和菓子屋さんのお菓子まで送っていただきました。昭和7年創業の「やまだ屋」さんのお菓子です。

 写真をとる前に、勢いあまって1つ食べてしまうというアクシデントもあったのですが・・・実は、一番奥にある黄色のクリーム味の袋は、空いていて中身は、もう私のお腹の中です。

 食べた瞬間に「しまった!」と思ったのですが、もうどうしようもなく、そのまま写真にとることにしました。

銀蔵さんに送っていただきました

不思議な気持ち
 このような瞬間が訪れると、本当にブログをしていて、よかったと痛感させられます。ブログの繋がりも、本当に大切なものですね。

 私も、銀蔵さんを見習い、もっと積極的に他の方々と繋がりをつくっていこうかと、思いました。

 私は、銀蔵さんに直接お会いしたことはないのですが、もう知り合いのような気になっています。USTREAMで姿を見たことはありますが、機会があれば、実際に会ってみたい方です。

 このたびは、本当にありがとうございました。書籍楽しみに読ませていただきます。

銀蔵さんサイン

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは~~
銀sanの本ですね
私も持ってるけどサインは入ってないの
出遅れた~~~~

経済はちんぷんかんぷんなので
半分も理解できてないから
こんど銀sanに解説してもらわないと

もみじ饅頭 おいしゅうございます(*^m^*)

No title

あっ!さいこちゃん発見!!
このたびは大々的なご紹介をありがとうございます。
ドアを開けろともども「senta」もどうかご贔屓に(__)

実は、例の紅茶入り熨斗袋を、読書さんにもお送りしようと企んでいたのですが、熨斗袋が売り切れるというアクシデントがあり、お茶はご自分で用意して頂くことにあいなりました。

しかし、こうやって見ず知らずの皆さんと交流出来るのが楽しいですよね。
いつか、お会いする機会があれば、お茶をごちそうしますね。

これからも楽しい読書記録を楽しみにしております!!

Re: No title

さいこちゃん

銀蔵さんからのお菓子、おいしかったね。
しかし、私のところには、紅茶入り熨斗袋はなく・・・
銀蔵さんは、やはり女の子に弱いのか(笑)

本を読んで、銀蔵さんの新しい1面を知りました。
悩み事ができたときの、相談相手にさせていただきたいですね。

Re: No title

銀蔵さん

銀蔵さんのおかげで、さいこちゃんともコメントのやりとりができましたよ。
ほんと、銀蔵さんって、悪魔の顔をした天使ですね(笑) こんなこというと、怒られるかな・・・ブルブル(笑)

本は、まだ途中ですが、銀蔵さんが、どういう人なのかという1面を知ることができ、とてもうれしいです。
って、「内容はどうなんだ!」といわれそうですね。
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。