サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

失敗とリスクの関係(雑談)

失敗への対応が次の結果を決める
 失敗というものは、誰だってしてしまうものです。特に失敗をした後は精神的に動揺してしまい、しなくてもよい余計なミスまでしてしまいます。

 私も、何か失敗をしてしまうと、気持ちが焦ってしまい、普段ならしないようなミスを重ねてしまいます。

 では、ミスを重ねてしまうことを回避できるよい方法はあるのでしょうか?

 簡単な方法の1つとして、シンプルに考えるという方法があります。

 「失敗してしまうことは仕方がない」と考えるのです。大事なのは、それ以上ひどくならないように気持ちを切り替えて修正していくということなのです。

 「そんな考え方ができれば苦労しない!」というお怒りの声が聞こえてきそうですが、過ぎてしまったことの反省は、終わった後で振り返るようにし、いま目の前にある問題にのみ集中しなければなりません。

 問題が解決できてから、なぜ、そのような失敗が起きたのかを分析すればよいのです。

 そのとき、必ず同じ失敗を起こさないようにするための対策方法を紙に書き出しておくことが必要になります。頭の中だけで、理解していても、すぐに忘れてしまいます。紙に書き出し、いつでも目につくようにしておくことが大事です。

 それに、周りからの評価というものは、失敗をしたことで下がるのではなく、そのあとの対処の仕方が悪いことで下がってしまうのです。

 逆に対処の仕方がよければ、それだけ評価が上がる可能性もあるのです。

リスクをとる勇気
 それに、こう考えてみてはどうでしょうか。失敗をするということは、それだけリスクを取った行動を起こしているといえます。

 失敗をしてしまうことを後悔するよりも、リスクを取れている自分を褒めてあげるぐらいの気持ちを持つことも、気持ちを切り替えるよい方法かもしれません。

 失敗をして、気持ちが沈むのではなく、リスクをとった先にある、自分の可能性を広げることができる何かを見つけることが大事なのです。

 失敗を恐れていては、行動が制限され、あなたの強みまでも押さえつけることになります。

 リスクというものは不確実なものです。だからこそ、そこに挑戦する意味があるのではないでしょうか。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

はじめまして

過去記事みてるうちに、コメントを9月2日のにしてしまいました

!すみませんe-466あっ、ブログでも失敗してしまいました(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

失敗を活かさないと意味がありません。

こんばんは。
人生、失敗は数多くあるものです。
でも失敗は反省材料であり、次へのステップへ教訓と活かすべきです。
失敗して、「あの時・・・・・しておいたら」と後悔ばかりするのは、全く無意味なことです。
失敗を恐れていたら何も出来ません。
失敗も後々に自分自身、活かせるものなら良いと思いますね。

失敗する一面も大事

noelさん

こんなところでの失敗は、大歓迎ですよ。

よいコミュニケーションのためにも、失敗してもよいところで、失敗する姿をみせておくのは、親近感が湧く効果もあるのではないでしょうか。

鍵コメさんへ

鍵コメさん

コメントありがとうございます。

あまり褒めていただくと調子に乗っちゃいますよ(笑)
ブログでは、私の人柄がどのように伝わっているのか、気になりますが、これからもよろしくお願いしますね。

この違いに大きな差が

とろろさん

はじめまして、コメントありがとうございます。

とろろさんの言うとおり、失敗は反省しても、後悔してはいけないものですね。

後悔は「こうしていればよかった」というような、変えられない過去にこだわることにしかなりません。
そのような後悔の先には何もありませんが、反省の先には次に活かせるものが必ずあります。

そのためにも、失敗に出会った時の対処の仕方が大事になりますね。
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。