サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたが読んだ本を、私も読みたい(お知らせ)

深夜番組
 「あ~、なんだか本やCDがたまってきたな~、なんてことありませんか?」

 「今日ご紹介するのは、こちらのブログなんです」

 「なんと!こちらのブログ、本やCDを買い取ってくれるんです」

 「今回はお値段・・・あっ!これはお問い合わせください」

 「さらにもう一つおまけがついてお値段据え置き・・・あっ!おまけなんてないか!」

 と今回は、テレビショッピングのやのぱんさん風で始めてみました。(写真を見れば、みなさん知っている人ですよ)

冗談はここまでにしておいて
 読み終わって収納しきれない本や、読まずに眠っている本など、どうしてよいのかわからない方はいませんか?

 私の好きな言葉に「世の中にいらないなんてものはない、使えるものが、ただ間違った場所にあるだけ」という言葉があります。

 古本・CD・DVD・ゲームソフト・その他生活雑貨等など、あなたが使っていないものも、別の人にとっては、まだまだ役に立つものはあるのです。

 買っては捨て、買っては捨ての生活とは一旦離れて、資源の共有を始めてみませんか?

ここからは、バリバリの宣伝です(笑)
 そんなあなたの悩みを解決してくれるのがこちらブログです!

 私のブログ仲間でもある「Book☆Bank倉吉~頑張れ田舎の古本屋~」さんです。

 こちらでは、鳥取県内(詳しくはブログで確認できます)を中心に、本・CD・DVD・ゲームソフト・その他生活雑貨等を出張買取してくれます。

 私も油断すると、大量に本がたまってしまうので、出張買取は便利ですよね。

 県外などでも、量に応じて検討していただけるようなので、気になる方はお問い合わせしてみてください。

 もちろん、ここが重要なのですが、買取価格に納得できない場合は、断ることもできます。その際、出張費等などはかかりませんので、ご安心ください。

 Book☆Bank倉吉さんの強みは、大型店舗に比べて、人件費や店舗維持費がかからないことです。その分買取価格に上乗せし、お客様に還元してくれます。(これらは、ブログからの転記になります)

 買取実績の参考になる記事もあります。こちら「出張買取 150冊分のお支払い」

 それと、もしよろしければ、ブログの過去記事などを見て、Book☆Bank倉吉さんの人柄にもふれてほしいところです。

 どうせ買取を頼むのなら、ぜんぜん知らない人よりも、ブログ上でも知っている人の方が、つながりができて楽しいでしょうから。

 ぜひ、1度のぞいてみてください。「Book☆Bank倉吉~頑張れ田舎の古本屋~」

こんな方法もあります
 鳥取県内に住んでいない人にも、よい提案があります。

 あなたの住んでいる町の図書館に、本を寄付することもできます。(場所によっては、できないところもあるかもしれませんので、本を持っていく前に確認をしていただいたほうがよいです)

 他の方の読書ブログを見ていると、図書館を利用している人が多いことに気づきます。

 その人たちのためにも、あなたの本が役に立つのです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

No title

ブックバンクです!

取り上げていただいたようで!本当にありがとうございます^^
読書1万時間さんのような人気ブロガーに取り上げていただくなんて、本当に光栄です!
きっと問い合わせが殺到しちゃいますね^^

最近は、地元の方がブログなどを通じてご連絡を頂くことがありますが、初めてでも安心感を持ってもらっているような印象はありますね。
ブログ効果かも知れません。
これからもどんどん情報公開して、安心して呼んでいただけるように頑張ります^^

今回はどうもありがとうございました!


こちらこそ、いつもありがとうございます

ブックバンクさん

私のブログのアクセス数では、どれほど貢献できるかわかりませんが、少しでも協力できたら、うれしいです。

それに、ブックバンクさんの仕事に対する取り組みも、みなさんに知ってもらえればと思いまして。

本当は、私が実際に利用させていただいてから紹介したかったのですが、住んでいるところが少し遠いもので、でも、機会があれば、私も利用させていただきますね。

その時は、高価買取よろしくお願いしまう(笑)

No title

私も書棚がきつきつなので、お願いしたいところです。
しかし、
書棚いっぱいの本を見ているだけで小さな幸せを
感じられるのもまた確か。。。

うーん、ジレンマ…(^^;)

No title

読書で気づいた男 さま
くう  さま

ブックバンクです。
こんなに量があるけど、大丈夫かな???
などと言うご心配は不要ですので、年末の片付けが終わられたころに、容赦なくお申し付けください^^

もし遠方でしたら、宅配で送っていただくのもOKです!
普通に、ブック○○の数倍くらいで買い取っているかと
思います^^;

本棚の整理しようかな?
と思われたら、お声をおかけくださいね^^

それ、わかります

くうさん

そういう話でしたら「読書1万時間」を見たといったら、先着○名様まで、買取アップサービス?みたいなものを、ブックバンクさんにつけてもらえばよかったですね(笑)

本棚に本が並んでいる姿、いいですよね。
私もけっこう好きなんですよ。
自分に酔っているというか、何というか・・・

でも、なるべく意識して、本棚を全部埋めないようにはしています。
いつでも、本を増やせるようにという感じですかね。

仕事頑張ってくださいね

ブックバンクさん

そういうことでしたら、読み終わった本は、量がたまるまで保管しておきますね。
これで私も大金持ちになれる・・・わけないか!

ただ、知り合いに配っている分もあるので、なかなかたまらないかもしれませんが、年末の大掃除で勝負をかけますね。
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。