サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイングマネジャーの教科書(後半)

プレイングマネジャーの教科書―結果を出すためのビジネス・コミュニケーション58の具体策プレイングマネジャーの教科書―結果を出すためのビジネス・コミュニケーション58の具体策
著者:田島弓子
発行所:ダイヤモンド社
発売日:2010年4月8日

Amazon.co.jp 商品詳細を見る


 今回は前回の記事の続きです。

ビジネスとしてのコミュニケーション
 本書にでてくるコミュニケーション手法は「人づき合いのスキル」ではありません。

 ビジネスでのコミュニケーションは、たんに人づき合いがうまくなればよいというものではないのです。人・チーム・組織を動かし成果をだすための、コミュニケーションなのです。

 本書では、そこを明確に分けて考えるように教えてくれています。

 これは「ビジネススキル」なのです。モチベーションアップ、業務の円滑化、情報の流通、これらのためのコミュニケーションであって、ビジネスマンには避けては通れない道なのです。

 だからといって、何も難しいことを学ぶ必要はありません。本書では、たった5秒からできるコミュニケーションで、部下やチームメンバーに自立的に動いてもらうことができるようなフレーズが多く紹介されています。

 本書では、コミュニケーションに必要なものとして、4つの力を紹介しています。
 1、引き出し力 2、観察力 3、ハブ力 4、根回し+場回し

 そして、これが最も大事なことなのですが、このコミュニケーションを日常の業務の一部として、取り入れることです。

 思いついたときに行うのでは、なかなか実行されることはありません。そうではなく、日常の業務の一部として仕組み化することにより、無理なく続けることができるコミュニケーションを生み出すのです。

誰でも簡単フレーズ
 本書のPART2では、5秒でできるコミュニケーションとして、いろいろな事例が載っています。どれも日常会話の中に取り入れられるもので、ささいなことばかりです。

 問題は本書を読んだあとに、それをどのように活かすことができるかということです。

 5秒でできる言葉ですから、メモをとることも簡単にできます。その言葉をメモにとり、使えるシチュエーションの補足を書きたしておいて、机の引き出しにいれておくぐらいのことはしなければなりません。つねに周りを観察し、使えるチャンスをうかがうのです。

 100%上手くいくということではないでしょうが、現状を変えるためには、行動を起こさなければなりません。たった5秒の一言でいいのですから、やってみるべきです。

あなたが持っている空気はどんなもの?
 本書では、いかに話しかけやすい空気をつくることが大切かということが載っています。

 もちろん、あなたから部下に話しかけることは必要なことですが、私に声をかけても大丈夫だよという安心感がなければ、コミュニケーションは活発になりません。

 部下が声をかけてくるときは、やっとの思いで話かけてきていることもあるのです。そんな時は、必ず作業をやめ、話を聞いてあげることが理想です。

 それが、話を聞いてもらえるという空気を生み出し、コミュニケーションが活発になるキッカケになるのです。

 いまのあなたからは、どのような空気がでているでしょうか?本書を読んで確認してみてください。

業務の忙しさを言い訳にしないために
 先ほども述べたように、これらのコミュニケーションは仕組み化されなければなりません。なぜなら、プレイングマネジャーにも、自分の仕事があり、部下のマネジメントもしなければならないからです。

 それらの業務をこなすためには、コミュニケーションを日常の業務に取り入れ、タスク化して、スケジュールリングするのです。そうしなければ、業務に追われることになり、コミュニケーションをとる時間がないと嘆くことになります。

 本書には、コミュニケーションを日常化する手帳術が載っています。

 意識的にコミュニケーションを増やすために、TO DOリストをつくったり、部下のスケジュールも予定に書き込んだりする方法が載っています。

 そして、これは私が明日からでも使ってみようと思ったものが、用がなくても他部署の廊下をうろつくというものです。ここから、部署を越えた、コミュニケーションが生まれるかもしれません。

 このように、本書では行動に移すことが難しいことは、ほとんど載っていません。後は、実行に移すかどうかという、あなたの問題だけなのです。

Amazon.co.jp プレイングマネジャーの教科書―結果を出すためのビジネス・コミュニケーション58の具体策

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。