サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20代で読んでおきたい成功の教科書

20代で読んでおきたい成功の教科書20代で読んでおきたい成功の教科書
著者:嶋田有孝
発行所:PHP研究所
発売日:2011年10月21日

Amazon.co.jp 商品詳細を見る


献本していただきました
 今回紹介させていただく書籍は、著者である嶋田有孝さんから献本していただいた本です。嶋田有孝さん、ありがとうございます。

 今回の書籍の発売日は、10月21日となっております。

 しかし、私はうれしいことに1週間以上前に本書を献本してもらいました。

 これはどういうことかというと、世の中に出回っていないときに読むことができるという貴重な経験をすることができたのです。

 ふと、その事を考えると、なんだか得した気分になり、あまりのうれしさにわざわざ記事に書いてみました。
 
この本が読みたくなる一言
 本書の「20代で読んでおきたい成功の教科書」は自己啓発書になります。

 私の正直な感想を述べさせてもらいますと、特別変わったことが書いてあるという印象ではありませんでした。ですので、たくさんの自己啓発書を読んでこられた方には、少し物足りないかもしれません。

 ただ大事なのは、書籍を読んだ後に行動や意識の変化が生まれるかどうかということです。

 難しく理屈っぽい本を読んで、何も実行できないということを繰り返してきた方には、本書はわかりやすく書いてあるため、ぴったりかもしれません。

 本書では、偉人や経営者などのエピソードや名言がたくさんでてきます。そのため理解しやすく、すっと頭に入ってくるようになっています。


 内容も明日から実行できるようなものばかりですので、すぐに始めることができます。

 難しい本がダメだった人には、入門書として最適の書籍です。

 それに、本書にでてくるエピソードは、ついつい使いたくなるものばかりです。

 私もさっそく、本書のエピソードをツイッターでつぶやいてみようかと考えているところです。(嶋田さん、本書の名言お借りしますね)

解釈
 本書で一番重要に思えたところは「物事をどのように解釈するのか」というところです。

 失敗することや、悔しい思いをすること、嫌なことなど、避けては通れないことがたくさんあります。

 それを悲しいこと、辛いことと思えば、それまでですが、それらの物事を、どう解釈するのかで、受け取り方を変えることができるはずです。

 目の前で起きた事実は変えることができないかもしれませんが、それをどう解釈するかは私たちに委ねられているのです。

 「自分はダメなやつだ」と考えれば、すべてに対して消極的になってしまい、何もかもうまくいかなくなります。

 本来ならできることでも、やろうという気持ちがなければ、何もできません。

 どんなことでも「自分はできるのだ」という気持ちを持ち、たとえ失敗しても、学びを得るチャンスだと解釈するだけで、人生は大きく変わるのです。

 本書には「幸せだから感謝するのではなく、感謝するから幸せになれる」という言葉もあります。これも私たちの気持ちしだいで、人生を変えることができるという、よい例かもしれませんね。

話が脱線します
 本書には関係ないのですが、私の好きな曲に、このような歌詞があります。「自分の心が変わればきっと、同じように世界も変わるはず」

 周りを変えるということは難しいことです。

 ですが、私はその方法が1つだけあると考えています。

 それは、あなた自身が変わり、あなた自身の周りを見る目を変えることです。周りを見る目が変わるということは、周りが変わって見えるようになることと同じなのですから。


悩み事も同じです
 悩みごとがあって、そのことにただ悩み続けていても何も解決されることはありません。いまこの瞬間にできることをするしかないのです。

 もし、何もできることがないというのならば、それは「なるようにしかならない」と諦めるしかありません。

 変えられないものを変えようと悩んだところで、無駄なことにしかなりません。今できることをするしかないのです。

おもしろい発想
 本書には、このようなことも載っています。あえて不人気分野に挑戦してみるというものです。

 例えば、みんなが学んでいるようなスキルを身につけても、そこからあなたが飛び出すことは、なかなかできるものではありません。競争する人が多ければ、それだけ目立ちにくくなります。

 あえて不人気分野に挑戦するということは、あなたの技術が希少価値を持つことになります。

 そして、それが時代の流れで必要になるようなことになれば、あなたは周りよりも一歩リードした状態からスタートできるのです。

 そんな分野を探してみるのもいいかもしれませんね。

本書目次
 第1章 プラス発想をしよう
 第2章 ストレスを乗り越えよう
 第3章 自己啓発に取り組もう
 第4章 仕事に全力を尽くそう
 第5章 良い人間関係を築こう

Amazon.co.jp 20代で読んでおきたい成功の教科書

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。
若者向けの本ですよね。
それから人生の終わりにといった締めくくりの本もありますよね。
50代にあてたような本てありますか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

禅であり、ブッダの教えに近いものを感じます。
また、中村天風も同じようなことを書かれていますね。
頼るのは常に自分であり、自分で受け止め、自分で考えやっていく・・・

私もこういった本はたくさん読み、今こうなっています。
orz・・・大丈夫かな・・・???

まあ、楽しいからいいですけどね^^

献本

こんばんは。

僕も簡単な本なら読むのが大好き人間です。
そんな本好きにとって献本してもらえるってうらやましいですね。
僕は滅多に本は買わないようにして図書館に予約入れるので、人気タイトルはいつ読めるやら。。。
『1Q84』のBOOK3はいつ読めるのか。。。
青豆さんと天ゴくんが気になります。

これからもよろしくです。

あ、漫画は図書館じゃ借りれないですねぇ。。。
引っ越し先のTSUTAYAでは貸し漫画やってないし。
どーしましょ(笑)

No title

こんばんは。
世に出まわる前に読めるというのはなかなかに嬉しいことですよね。
20台向けということで、わかりやすそうな感じです。
見かけたら手にとってみます。

人生を振り返る感じでしょうか。

あかちんさん

50代ですか~
家の本棚を眺めて見ましたが、それらしき本は見当たりませんでした。

でも、その年代に向けた本もたくさんでているでしょうから、今度探してみますね。

素晴らしい

ブックバンクさん

中村天風いいですよね。って、まだ1冊しか読んだことがありませんが。

ブックバンクさんは、自分で選んで今の仕事をされたんですよね。
それは、素晴らしいことだと私は思います。

自分がしたいことをするって、簡単なようですが、覚悟という点では大変なことですからね。

これからも、お仕事頑張ってください。

初耳

たかひろさん

はじめまして
コメントありがとうございます。

献本のいいところは、著者の方や出版社の方と交流が持てるところが一番うれしいですね。

その中には、アドバイスをくれる方もいて、非常に助かることがあります。

こちらこそ、よろしくお願いします。

TSUTAYAで貸し漫画があるなんて知りませんでした。
たまには、TSUTAYAもいかないといけませんね。

分かりやすいですよ。

happyflowerpopさん

こんばんは
おひさしぶりです。

そうなんですよ。何も考えずに読んでいたのですが、ふと発売日を見たら、まだ先だったので、何か得した気分になってしまいました。

些細なことかもしれませんが、うれしいですね。

本書は特別なことは、あまり書いていませんが、分かりやすくていいですよ。
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。