サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通勤電車で座ることができるか(雑談)

「ビジネスマンのための発見力養成講座」の応用?
 「関心」が持つ力のすごさを実験してみた例です。
 
 それは、通勤電車で毎日座ることができるか!というものです(小さい人間やな~て声が聞こえてきそうですが・・・)

 私は仕事で毎日電車に乗ります。通勤時間帯なので、私が乗った時点では、満員電車というほどではありませんが、座席は空いていません。

 私は電車の中で本を読みますので、正直座って本を読みたいのです。

 ここで何に関心を持って電車に乗れば、座れるようになるのかを考えてみます。

 次の駅で降りる人が、どのような人かに関心を持つというやり方があります。

 しかし、これでは常に周りをキョロキョロしておかなければいけませんし、関心の輪が広くなりすぎて、見ているようで見えていない状態になり、どのような人が降りたのかを、覚えることはできません。

 そこで・・・

自分が乗った場所の目の前の座席に座っている3~4人程度に関心を絞る
 目の前の3~4人の中で、降りた人の特徴を憶えます。

 ここでは顔を憶えるのではなく、髪型(白髪まじりなのか、色がついているのか)や、服装(スーツなのか、制服なのか)アクセサリー類(特徴のある時計や、靴、ストラップ)などの特徴のある部分です。

 ここでもあまり、いろいろなものを見ようとすると、視点がぼやけたようになってしまいますので、少なめのほうがよいと思います。
 
 だいぶ先の駅まで降りる人がいなければ、次の日は違う列の前に並びます。

 だいたい通勤電車に乗る人は、同じ時間の同じ場所から乗る人が多いので、次の駅で降りる人が見つかるまで、この列じゃないかという仮説を立て、毎日場所を移動しながら検証していきます。
 
 特にスーツや制服の人が次の駅で降りれば、チャンスです。
 
 スーツや制服の人は、普通の私服の人とは違い、降りる駅が変わることはそうありませんし、毎日乗る確率も高いため、それを見つけることができれば、あとはその前に陣取れるかどうかだけなのです。
 
 すこしセコイ話を「関心」という話に強引に結びつけましたが、このようにすれば、通勤電車で座れることができるかもしれません。あなたも試してみてはいかがですか?

すこし真面目な話
 関心と同じようなものに「カラーバス効果」というものがあります。なにか1色を意識して外に出てみると、その色が飛び込んでくるというものです。
 
 赤色を意識して外に出かけてみると、いままで気づかなかった赤色のものが次々と見えてきますよ。こちらは、ぜひ試してみてください。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。
スポンサーサイト

コメント

セコイですねwww。

流石。そんなこと思ったことありません。
通勤電車じゃないので・・・。受験もしてないので電車に乗る機会はかなり少ないです。
このことは、将来に活用させて頂きますwww。

では、See you desu.

はじめまして!

はじめまして!
Astraiaのブロともですかね?

たまに俺のブログにも来てくれてるみたいですね!

ありがとうございます。


本は映画系が好きなんですが、けっこう内容が難しく、
あまり入り込めませんでしたorz


だけど星しんいちさんの本は面白くてすぐ本の世界に入れますww

こちらこらすみません。

メールアドレスがありませんでしたので、こちらコメントフォームからすみません。。。

私も何もしないで止っていることだけは・・・避けたかったです。
安心領域にどっぷりつかった人生も、それはそれだと思うのですが、何かを成し遂げたい!と感じている人は、やはり自らが行動しなければ何も変わりません。

相互リンク嬉しい限りです。リンクの確認が出来次第、こちらも手続きさせていただきます。よろしくお願いいたします。

これからも、ヨロシクお願いいたします。

こちらこそ、はじめまして!

Sheidさんは、アストライヤーさんの知り合いですよね。

アストライヤーさんは、よくブログにコメントをくれるので
励みになっています。おもしろい情報もくれましたし。

Sheidさんも、これからよろしくお願いしますね。

ありがとうございます!

こんばんは!

さっそくのリンク、ありがとうございます。

私こそ、ブログ楽しみにしていますので、
これからもヨロシクお願いいたします♪
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。