サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人のアタマで考えない

大人のアタマで考えない。―コドモゴコロの仕事術大人のアタマで考えない。―コドモゴコロの仕事術
著者:夏川賀央
発行所:ビジネス教育出版社
発売日:2006年7月29日

Amazon.co.jp 商品詳細を見る


この本が読みたくなる一言
 『仕事で大切なことは、子どものころに学んでいる』著者のこの言葉どおり「子どものころは、こう考えていた」という原点に戻り、子どものころに身につけた力が、大人になってから、どのようにビジネスの役に立つのかを知ることができます。

 みなさんも子どものころのことを思い出してください。

心に留めておきたいこと
 子どものころは、いろいろなことに疑問を持ち、納得がいかないことが多くありました。

 大人になると、納得できていないことでも、そんなものなのだろうと、わかったつもりになってしまいます。これでは成長することはできません。

 大人は子ども以上に、問題解決能力をもっているのに、それを活かすことなく疑問に対して理解せずに納得していくのです。

 子どものころのように、疑問を感じ、納得できるまで考える。これがビジネスで成功するには必要な力になります。

内容紹介
 子どものころは、なにをするにもワクワクした気持ちを持ち、素直に自分が正しいと思うことができていました。
 
 大人ほど、あれができない、これができないなどと思っていなかったと思います。

 大人になると、なにかをしようとするたびにリスクを考えるようになります。子どものころのように、したいことをしようとすると、それだけリスクを背負うことになってしまいます。
 
 ですが今の時代、チャレンジしないこともリスクを背負うことになります。

 どうせリスクを背負うなら、素直な自分の気持ちを持って生きるほうが楽しいはずです。

 負けたくないという気持ちも大事です。勝負事でも、子どものころは一生懸命でした。ムキになって友達と競い合ったものです。

 それは相手を蹴落としたいなどというものではなく、競争それ自身を楽しみ、自分を高めていたのだと思います。

 そして、お互いを認め合っていました。

 大人でいえば、競い合いを通して、お互いを認め合い、利益を超えた対等な立場で接することにより、信頼関係が生まれ、アイデアも集まってきます。Win-Winの関係が成り立つのです。

Amazon.co.jp 大人のアタマで考えない。―コドモゴコロの仕事術

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

難しいです・・・。

意味はわかります・・・。
しかし、やっぱり難しいですね!
大人って感じがしますwww。流石ですね。

文庫本を読み終えたら、このブログで紹介された本を読んでみようかなぁ~。なんて思ってます。
なので、文庫本読み終えるまでブログやめないで下さいでね~。

では、See you.

がんばります!

アストライヤーさん
こんばんわ!

アストライヤーさんが、ビジネス書に挑戦するということは、
私も文庫本に挑戦しなければいけないかな。

何事も挑戦ですし、自分の知らない世界を発見できるかもしれないしね!

No title

う~ん・・・・なかなか難しい・・・

でもすごく深い。



コンボイ世代

Sheidさん
こんばんわ!

難しく考えなくていいと思いますよ。
いまは自分の心に正直になって、
いろいろなことに疑問を持ってくださいね。

トランスフォーマーかっこいいですね!
映画は見ましたよ!


別にいいと思いますよ。

読まなくてもいいと思います。
僕は読むの遅いから、随分、後になりそうだし、
僕が勝手に言ったことですから・・・。
文庫本に興味があるなら別ですがwww。

では!
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。