サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実践編 究極のセールスレター

究極のセールスレター シンプルだけど、一生役に立つ!お客様の心をわしづかみにするためのバイブル
究極のセールスレター

著者:ダン・S・ケネディ
発行所:東洋経済新報社
発売日:2007年4月12日

Amazon.co.jp 商品詳細を見る


魅力ある見出しの付け方
 「究極のセールスレター」のステップ6に出てくる、読み手の関心を引くために、文章の最初にもってくると効果が高い見出しの使い方を、私が今までブログに載せてきた本で応用してみたいと思います。

 「」内の文章は、究極のセールスレター本文からの引用です。

「お前に○○○○はムリだってみんなに言われたけど、できたんです」
 私がみんなの前で会議の進行役を務めようとすると、クスクス笑われたんです。でも、私がチームを導いていけたことに驚いていました。(ファシリテーション入門)

「あなたも○○○を手に入れたくありませんか?」
 あなたも自分の行動をコントロールできるようになりたいと思いませんか?(超!自分マネジメント整理術)

○○○○○になりました」
 子どもの頃を思い出すことで、仕事がじゃんじゃん舞い込んでくるようになりました。(大人のアタマで考えない)

「あなたは○○○ですか?」
 あなたはサービスの目的を誤解していませんか?(サービスを超える瞬間)

「私はどのようにして○○○したか」
 私はどのようにして新規客を固定客に育て、顧客獲得の心配をしなくてもよくなったのか。(1回きりのお客様を100回客に育てなさい!)

「あなたが○○なら、○○できます」
 あなたが人をほめるなら、会社を興すこともできます。(心をつかむ技術)

○○○の秘訣」
 社員のやる気を引き出す秘訣。(組織が大きく変わる最高の報酬)

「たとえ○○でも、多くの人々がいまや○○しています」
 話し方が下手という人も、いまや多くの方がこの方法を試し、成功しています。(分かりやすく伝える技術)

○○してくだされば、○○します」
 関心の輪を広げる訓練をしてくだされば、人より一歩成功に近づくことができます。(ビジネスマンのための「発見力」養成講座)

 どうですか?引っかかる見出しはありましたか?
 
 みなさんも何か考えてみてはどうでしょう。
 
 おもしろい見出しができたら、コメントでもいいので教えてくださいね。

Amazon.co.jp 究極のセールスレター シンプルだけど、一生役に立つ!お客様の心をわしづかみにするためのバイブル

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

今日は、案が出ないので・・・。

塾が長引いて、パソコンをできる時間が短くなってしまって・・・。
それでなくても短く、40できるかできないか程度になってしいまったので、今日は時間がなくいい案が出ないので、
明日、頑張って考えて来るので、今日はちょっと無理です。
お力になれなくてすいません。

では、失礼。

そんなことないですよ!

無理しないでくださいね。

軽い気持ちでけっこうなので、自分の時間を大切にしてください。

いつも、こうやってコメントくれるだけでも助かっていますので。

あなたのブログが注目を浴びる3つの秘訣!初公開!!

いかがでしょうか?

ちょっと見たくなりましたか?

だいぶスタンダードは見出しで恐縮ですが(笑)

はじめまして。「LYO-」といいます。

はじめまして。「LYO-」といいます。
読書で気づいた男さんのブログは
以前から見ていたのですが、
おもしろそうな企画だったので
初めてコメントしよーと思います。

見出しA
あなたはその人が信頼できる人かできない人かを
カンタンに見抜く方法を知っていますか? それは…

見出しB
お金の正体って知っていますか?
それは「○○○○○」がカタチになったものです。

どうでしょうか。詳しく知りたいと思いますか?
この答えはまた明日にでもコメントしよーと思いますので、
読書で気づいた男さんも考えてみてください。

見出しの答えです。

昨日、送った見出しの答え
(色んな答えがあると思うので一例ですかね)を
コメントします。

見出しA
あなたはその人が信頼できる人かできない人かを
カンタンに見抜く方法を知っていますか?
それは…その人の言っていることではなく、
行動をみることです。
(不言実行ってことですね。)

見出しB
お金の正体って知っていますか?
それは「ありがとう」がカタチになったものです。

どうですか。なるほどって思いました?

ありがとうございます

LYO-さん はじめまして
このようなコメントをいただきありがとうございます。

参加型ブログみたいな感じにできて、楽しくなりました。

また気軽にコメントくださいね。
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。