サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目のつけどころ

目のつけどころ
目のつけどころ

著者:山田真哉
発行所:株式会社サンマークス出版
発売日:2010年1月15日

Amazon.co.jp 商品詳細を見る


この本が読みたくなる一言
 いくら論理力があっても、意見を伝える技術が優れていても、物事や情報をみるときの目のつけどころが悪ければ、まったく役に立たないことになります。
 
 見当違いのところに最高のパフォーマンスを発揮するのではなく、最高の「目のつけどころ」をみつけ、そこに最高のパフォーマンスを発揮しましょう。

心に留めておきたいこと
 目のつけどころを磨くために必要なものは、目のつけどころのいい人が使っているパターンを、そのままそっくり真似ることから始めることです。
 
 そうすることで、目のつけどころのコツがわかってきて、自分なりの方法も見つけることができるようになります。

内容紹介
 目のつけどころをよくするためには、何かを見るときの視点を増やすことが重要になります。

 「一般的な視点と正反対な視点」このような2つの視点ではなく、4~5つぐらいの視点をみつけられなければ、斬新なアイデアや発想を生み出すことはできないでしょう。
 
 違う立場や役割からしかみえないような視点もあるはずだと意識して考えましょう。

 視点を増やすためには、常にさまざまな視点で物事をみるように訓練していかなければならないのです。

Amazon.co.jp 目のつけどころ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

訓練ですかぁ~。

ただいまですwww。試験終わりました。
詳細は、僕のブログで載せますwww。

視点を変えるといい・・・難しい・・・。
それにはやっぱり訓練が必要ですかぁ~。
練習あるのみですねwww。

では、再開するのでよろしくです。
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。