サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢をかなえるゾウ

夢をかなえるゾウ
夢をかなえるゾウ

著者:水野敬也
発行所:株式会社 飛鳥新社
発売日:2007年8月29日

Amazon.co.jp 商品詳細を見る


この本が読みたくなる一言
 目を覚ました僕の前に、そいつは突然現れた。

 象のように長い鼻、ぽってりとした大きなお腹を4本ある腕の1つでさすって、枕元にいるではないか。
 
 そう、それがガネーシャとの出会いである。
 
 この本は成功者が通過してきた課題を、ガネーシャが出題してくれます。それを毎日1つずつ実行していくことで、成功に近づくことができるのです。
 
 課題は難しいものではなく、どれも1日で実行できるものになっています。

心に留めておきたいこと
 私たちは、本当に自分がしたかったことを、今できているでしょうか?

 これから自分がやりたいことをわかっているでしょうか?

 私たちは常にこのようなことを考えているのではないでしょうか?

 ガネーシャはこう教えてくれます。「自分のやりたいことを考える」 これが一番ダメな方法なのだと。

 やりたいことを見つける唯一の方法は、実際にやってみて、全身で感じる。それ以外の方法で、やりたいことを見つけることはできないのです。

 やりたいことがわからないという人の99%は何もやっていないのです。理屈ではなく、経験を通してしか見つけられないのです。

気になったガネーシャの教え
 「トイレ掃除をする」 人がやりたがらないことを進んでする。 

 「一日何かをやめてみる」 新しいことを始めるためには、時間をつくりださなければなりません。パンパンに詰まっている時間からは何も生み出せないのです。隙間をつくることにより、自然と新しい何かが入ってくるようになります。
 
 「身近にいる一番大事な人を喜ばせる」 自分にとってどうでもいい人ばかりに気をつかうのではなく、恥ずかしがらずに一番大事な人を喜ばせよう。 

 「お参りに行く」 面倒だからとか、意味がないからなどという考え方は捨てる。少しでも可能性があることは実行する。
 
 「やらずに後悔していることを今日から始める」

Amazon.co.jp 夢をかなえるゾウ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

すいません・・・。

最近、パソコンのできる時間に寝過ごしてしまって・・・。
1時間しかないもので・・・。

夢をかなえるゾウって、おやじギャグ?
www。

今日は、少し忙しいのでこれで、失礼します。

See you.

ほんとうだ・・・

アストライアーさん
私も少しでも横になると睡魔に負けてしまいますよ。

夢をかなえるゾウが、おやじギャグであることに今気づきました・・・

どう考えても、おやじギャグですよね。

なぜ気づかなかったのか、不思議です。

僕はスイマーwww。

僕もおやじギャグをwww。
スイマーに良く襲われるって、どういう風景なのでしょうか???
難しい・・・www。

読書で気がついた男さんは、いつも真剣に物事を考えているので
あまり作者のユーモアに気がつかないのでしょうか?
僕は、最初にユーモアの方がwww。

では、See you.

ユーモア考えてみました

アストライアーさん
「僕はスイマー」とは、水泳のスイマーと睡魔がかかっているのかな?
もしかして違う?私には、おやじギャグのセンスがないのかな。

アストライアーさんに対抗して、ねづっち(Wコロン知ってるかな?)で考えてみました。
整いました!アストライアーとかけて、野球の審判のぼやきと説きます、その心は・・・
「あ!ストライク」って強引すぎるやないかって!感じやね。

はい、そうですwww。

あっています。正解ですwww。

芸人のねづっちさんは、知ってますよ!謎かけの人ですよね!

おお~、凄いですね!
強引でも凄いと思います!アストライア-なんて難しいですから。
センスがあるかもwww。
これから始めてみては?

では、See you.
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。