サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選択は大事(雑談)

選択を間違えない
 人生であなたが行う選択が、どれほど大事なことなのかは「思考のボトルネック」にも三つの要素として載っています。
  • 認識(自分はどこにいるのか)
  • 選択(自分はどこにいくのか)
  • 前提(自分の思い込んでいる前提は何か)

 この三つの要素を改善することが、よい選択を生み出すのです。
 
 当然良い選択ができれば、あなたは自分の知識を活かし成功することができるかもしれません。
 
認識が大事
 あなたが行う選択には、あなたの認識が大きな影響を与えています。

 ここでいう認識とは、自分には何ができ、何ができないのかというような自分自身の基準みたいなものです。

 あなた自身が自分の認識を低く感じていると、選択はその影響を受け、低い選択しかできなくなります。

 これでは、あなたにとって最高の選択などできません。

 人は、これができないあれができないと思ってしまいがちですが、できるかできないかの選択の前に、もう少し自分の認識が正しいのかを考えてみてください。
 
 あなたは自分自身を過小評価しすぎていないでしょうか?

 少しがんばればできることも、できないと決めつけていませんか?

 大切なことは、もしかしたら自分でもできるのではないだろうかと思うことです。

 これにより選択できる幅は大きく広がります。

選択を高くもつ
 認識を考える前に、選択を高く設定するやり方も効果的です。

 選択を高くすることで、自分の認識も、それに合わせて自然と高いものになります。

 これは逆のことを考えるとわかりやすいでしょう。自分の選択を低くする(低い目標を立てる)と、自分自身に対する認識も低くしてしまいます(どうせ自分にはこれぐらいしかできない)

 最後に、どのような人も当然のことながら、最初から何でもできるわけではありません。

 自分にもできるのではないだろうかという気持ちを持つことで、多くのことを経験し、自分の認識を高めていくのではないでしょか。

 そうすることで、良い選択が生み出されるのではないでしょうか。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。
スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。

これ、すごく分かります。

仕事をしていて一見ハードルが高い案件について、議論しているとき、「こりゃあちょっとできないじゃないか」ってついつい口にしてしまいがちです。

先日読んだビジネス勝負脳に「どんなことがあっても難しいとか否定語を使わない」というのがありましたが、この思考のボトルネックと併せて使えば効果がありそうですね。

でも、言うは易し、行うは難しなんですよねえ。
あっ、また思考のボトルネックに嵌った(笑)

難しいですけどなんとなくわかります。

最近コメントできなくてすいません。
自重します。
1時間というのは、かなりきついもので・・・。
ブログには来ていましたが、コメする時間が・・・。
すいません。

今日もいろいろあるのでここで失礼させて頂きます。

では。

コメントありがとうございます!

速読おやじさん
コメントありがとうございます。

どんなことでもそうですが、言ったり思ったりは簡単なんですが、行動をおこすとなると難しいですよね。

そういう考えがいけないとは、頭でわかっていても、なかなかできないところが人ってものなのでしょうね。

ということは・・・ 強制的に働きかけるスイッチみたいなものがあれば便利なのかも(笑)

大変ですね!

アストライアーさん

パソコン1時間では、なかなかしたいことがしきれないようですね。

コメントがこないのは寂しい・・・(笑)
いやいや気にしなくても大丈夫ですよ。

いつも訪問してきてくれるだけでも、うれしいですから。

また時間に余裕があれば、コメントよろしくお願いしますね。
非公開コメント

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。