サイトマップ
著者名や雑談記事一覧、その他で検索したい方はこちら
著者検索 雑談その他など
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教えたくてしかたがないこと

申し訳ございません(この記事の訂正です)
 「わんラブな日々」 のブログのリンク先を間違って設定していました。クリックしていただいていた方は、本当に申し訳ありません。

 リンク先を訂正していますので、よろしければ訪問してみてください。

 あれでは、まったく詩の意味がわかりませんよね。

 コメントで間違いを教えていただいた、azamiさん、ありがとうございます。

 そして、ふわころ本舗さん、本当に申し訳ありませんでした。

少しわがままを
 どうしても、人に自分の知っていることを教えたくなることってありませんか?

 相手が知りたがっていなくても、どうしても言いたい、黙っていられない。秘密とまではいかなくても、自分の感性というか、自分の好きなものを人に理解してもらいたいという気持ち、みなさんありますよね?

 そうなってしまったら聞かされる方の気持ちも考えずにしゃべり始めてしまう。聞かされる方は、たまったものではないでしょうね(笑)

 そんな前置きをしながらも、今回は私がどうしても言いたいことを発表したいと思います。

 実は・・・すばらしい記事を見つけたのです。(すごく胡散臭くなってきましたね(笑))

 それは、ある写真が載っている記事です。

冒険してみました
 その前に、私のブログ知り合いである「空花さん」 (ブログ 海と空と花) の影響を受け、恥ずかしながらも、その写真で詩を作ってみました。(これを詩と呼べるのかはわかりませんが)

 まるで古い映画から出てきたような
 澄んだ瞳で僕を見る
 何でも買ってあげたくなる
 そんなことが出来たらいいのに
 もう言葉は必要ない
 魔法にかかっているのだから
 君の居場所
 隣の箱は空いているかい?

 「空花さん」どうですか?身体がかゆくなりそうな言葉ですけど、ちゃんと書けていますか?

いったいどんな写真かな
 みなさん、この詩から何が想像できるでしょうか?って、今回は読書ブログの記事ではないので「みんなついてきてくれていますか!」と心配になりますが、その答えがこちらのブログにあります。

 「わんラブな日々」 ふわころ本舗さん、すてきな写真ありがとうございます。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

新年の挨拶

新年明けましておめでとうございます

 年末年始は、みなさんお忙しい時間の中、コメントや訪問をしていただき本当にありがとうございます。

 また私から送ったコメントにも、お忙しい中、返事を書いていただきありがとうございます。

 今日から、本の記事を再開していきますので、

 今年も一年よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

今年1年を振り返り

今年最後の更新です
 今年の締めとして、私のブログの話をさせていただきたいと思います。(みんな興味あるかな?)

 私のブログは、今年の5月から始めたものです。

 もちろん始めたときには「続けるぞ!」という強い気持ちで始めていますが、本当に今まで続いていることに正直ビックリしています。

 これも、いつも訪問してくださるみなさんのおかげです。

始めたばかりの頃
 特にブログを始めた頃に、よくコメントをくれていた 「Astraia」 さんには、本当に助けていただきました。

 いまでも毎日ブログを訪問してくれています。

 Astraiaさんには、私のブログにほとんどアクセスやコメントがなかった時に、たくさんのコメントをいただき、ブログを続けることへの気持ちをつなぎとめていただきました。

 本当にありがとうございます。

影響を受ける
 そして、同じ読書ブログでは 「速読おやじ」 さんとの出会いが、私に大きな影響を与えてくれています。

 速読おやじさんの文章の書き方や、読んでいる本など、いろいろと勉強&参考にさせていただいています。

 速読おやじさん、これからもよろしくお願いしますね。

たくさんのコメント
 また、色々な方にコメントを送っていただき、ありがとうございます。

 「銀蔵」 さん、 「ごろちゃん」 さん、 「彩月」 さん、 「空花」 さん、 「読書ブログ屋」 さん、 「bookhorse」 さん、 「ネガティブ」 さん。

 最近では、 「杏」 さん、 「book☆bank倉吉」 さん、 「ポムロール」 さん。

 他にも、多くの人からコメントをいただけるようになり、本当にうれしいかぎりです。(順番は名前の順にさせていただいています)

 みなさん、本当にありがとうございます。

 コメントがあることも、ブログを続ける力になっています。

訪問者リスト
 FC2ブログの方は、訪問者リストというもので、どのような人が訪問してくれているのかがわかり、私の方からも訪問させていただいているのですが、FC2ブログ以外の方は、訪問の履歴が残らないため、どのような人が訪問してくれているのかわかりません。

 それに、ブログを持っていない人も訪問してきてくれているかもしれません。

 そのような方に、どのようにお礼を申しあげればよいのかわかりませんが、みなさんの訪問のおかげでやる気を保つことができていることはたしかなことです。

 いつもブログを訪問してきてくださる方には、本当に助けていただいています。ありがとうございます。

最後に
 ブログという形でも、このような交流ができ、私にとってはすばらしい財産になりました。

 できれば、これからもみなさんに応援していただけると助かりますので、来年もどうかよろしくお願いします。

 みなさんがよいお年を迎えられますように

 読書で気づいた男より

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。



ブログ紹介
 Astraiaさん 「Black blood blade ~黒い血の刀~」 アニメと日記のブログです。

 速読おやじさん 「速読おやじのビジネス書 レバレッジ・リーディング」 ビジネス書、たまに小説青年が顔をだします。

 銀蔵さん 「ドアを開けろ」 日本で一番ロックな保険代理店を目指している方です。とにかくおもしろい。

 ごろちゃんさん 「何てことはない 風にあたって 本を読もうか」 読書ブログで、いろいろ幅の広いジャンルの本を紹介されています。

 彩月さん 「持ち歩ける庭のように」 こちらも読書ブログで、とにかく本が好きな方です。たまにでてくる日記?みたいなものが、すごくおもしろいですよ。

 空花さん 「海と空と花」 写真ブログなのですが、何か心に響くものばかりです。

 読書ブログ屋さん 「読書ブログ ビジネス&自己啓発」 政治について、辛口コメントを繰り広げてくれています。

 bookhorseさん 「読書から自己啓発へ。」 読書ブログなのですが、オーディオブックを使った新しいやりかたです。

 ネガティブさん 「ネガティブエセグラマ」 日記とプログラムについてのブログです。

 杏さん 「あゆむ」 写真ブログです。どの写真も大切な一瞬を切り抜かれているものばかりです。

 book☆bank倉吉 「古本~CD取扱  Book☆Bank倉吉」 ブログで古本やCDの販売をしていて、販売の仕方についての記事も書かれています。  

 ポムロールさん 「■■ ワインFAN インドアライフ ■■」 ワインのことなら、この方のブログを見にきてもらえれば、すべてがわかるかも。

 気になったブログがあれば、みなさん訪問してみてくださいね。

私の記事は役に立っているのか?

アクセスが上がって下がる
 11月5日の記事に書いた「集団感染マーケティング」

 この記事を書いた直後からの数日間のアクセスが、いつもより増えていました。(悲しいかな、今は元通りに戻っているのですが・・・)

 その理由を知るため、アクセス解析で調べてみたところ、やはり、いつものアクセス数より増えている分ぐらいの人が「集団感染マーケティング」で検索をして訪問してくれていたのです。

 私は普段、新刊の記事はネタバレになるので、書いていないのですが、これにはびっくりしました。

 これが話題になっている新刊の力なのでしょうか?

 本の購入に関しても、私のブログはアマゾンにリンクしているのですが、今までは、ちょくちょく売れる程度だったものが「集団感染マーケティング」に関しては一気に売れているのです。

 このことからも、やはりニーズは新刊にあるのかな?とも思いますが、実際はどうなのでしょうか?

 ただ、アクセスが増えたあと、すぐ下がっているので、リピーターになってもらえなかったことは反省しなければいけませんね。

 まだまだ、良い記事が書けていない証拠かもしれません。

いつも気になっていること
 以前の記事にも書いたことがあるのですが、ブログでは見にきてくれる方の反応をあまり知ることができません。

 わかりやすく伝わっているのか、ためになる記事になっているのか、判断するのは難しいのです。

 ただ、最近は拍手やコメント、ランキングサイトへのクリックなど、皆さんからの応援をいただけるようになりました。

 これは本当にうれしいことです。

 訪問してくださっているみなさん、本当にありがとうございます。

 現在、私の目標は、他の人に自分の書いている記事に影響を受けていただいて、納得するだけでなく、何か行動を起こしてもらえるような記事を書くことを目標にしています。

 本を読んでも、そこから何かを実行しなければ、もったいないと私は思っているからです。

あれから
 私のブログで、最初に本が売れたのが8月30日のことです。このときは「むじゃぴょん」さんという方に本を購入していただきました。

 あれから、現在までで45冊の本を、いろいろな方に購入していただいています。(中には私がブログの記事にしていない本もあります)

 ここで、気になることがあります。

 私の記事をみて、購入していただいた方は、その本を購入してよかったと思っていただけているのでしょうか?

 その本がその方の役に立っているでしょうか?

 それがいつも気になっているのですが、その結果を知ることができないのが、残念でしかたありません。


いまでも感謝の初購入者
 むじゃぴょんさんのブログ 「むじゃろぐ」 です。
 もしよかったらみなさんのぞいてみてください。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

応募してみようかな

新しい発見
 私は、銀蔵さんの「ドアを開けろ」というブログを、よく訪問させてもらっているのですが、この方がすごいのです。

 銀蔵さんのブログ 「ドアを開けろ」

 何がすごいのかというと・・・

 この前、私は「40歳からの本を書く技術」という書籍の記事を書いたのですが、これがサラリーマンをしながら商業出版を実現させようという本なのです。

 なんと!銀蔵さんは、それを実現なさっているのです。
 
 すごい!これは、普通に仕事をしている私たちにも、本をだすことができるということを、証明してくれているのではないでしょうか。

 なにか、希望が湧いてくるような気がしませんか?(私だけ?)
 
 私もいずれはそうなれればいいのですが。
 
マンション建設現場のウラ話・ここまでバラせばクビがとぶマンション建設現場のウラ話・ここまでバラせばクビがとぶ
著者:銀蔵
発売日:2006年3月

Amazon.co.jp 商品詳細を見る


NTT西日本コミュニケーション大賞
 それとは、別に銀蔵さんは「第5回NTT西日本コミュニケーション大賞」で入賞もなさっているのです。これは、電話やブロードバンドで思いがつながる、ちょっといい話を募集しているものです。
 
 詳しくはこちら 「NTT西日本コミュニケーション大賞」
 
 この作品も読ませてもらったのですが、すぐに影響をうけ、次の第8回NTT西日本コミュニケーション大賞に、私も作品を応募しようかと思ったぐらいです(笑)
 
 私では、とうてい無理か

 もしよろしければ、銀蔵さんのブログ「ドアを開けろ」 訪問してみてください。おもしろい記事がいっぱいありますよ。

作品つくってみました
 ここで、私が考えた、仮の作品をひとつ

 タイトル 「いつからだろうか、うれし涙を流さなくなったのは」

 若い頃は、仲間と何か一つのことにむかって一生懸命だった。

 仲間と何かを成し遂げるたびに、みんなでうれし涙を流したものだ。

 大人になるにつれ、仲間と会う機会も減り、いつのまにか嫌なことや悲しいことばかりで、涙を流すようになっていった。

 しかし、ブログを初めて、意外なことがおき始めた。

 ブログは情報を発信するだけのものだと思っていたが、想像していた以上の繋がりがあった。

 自分の思いや考えをブログに載せ、誰かが読み、コメントをよせてくれる。

 そうしたやりとりを続けるたびに、活字を通して相手の感情が見えてくる。

 そして、その方々と交流を深める内に、また昔の繋がりみたいなものが戻ってきた。そう思い始めたのです。

 実際にあったこともない人たちと、ブログというひとつのコミュニケーションで結ばれている。

 コメントや記事を通して、みんなで何かを成し遂げる。そんな若い頃に置き忘れた気持ちを思い出させてくれたのがブログなのです。

こんな感じでしょうか?
 なにか、ものすごく「こしょばい」文章ですがどうでしょうか?銀蔵さんいけますかね?(笑)

 というか銀蔵さんの文章をかなり参考にさせてもらったのですが、あっ!パクリはいけないか!(笑)

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングサイトに参加しています。
応援クリックお願いします。

プロフィール
Author:読書で気づいた男
ブログの方針はこちらから
ブログのミッション

11月14日現在
FC2ブログ☆ランキング 本・雑誌1位
人気ブログランキング 本・読書1位
にほんブログ村ランキング ビジネス書1位
みなさんの応援、本当にありがとうございます。

Twitter始めました。
ユーザー名「readingability」
始めたキッカケ
Twitterボタン
読書1万時間までの道のり
現在の読書時間 1838時間
献本していただきました
ご意見・ご感想など

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
Ads by Google
Amazon
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
献本サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。